デンマークのスポーツブランド“hummel(ヒュンメル)”は、世界で初めてスタッド付スパイクを開発し、1923年に誕生。革靴でサッカーをしていた当時、真っ平らな靴底にスタッドを付け、グリップ力の飛躍的向上をもたらし、今までできなかったプレーを可能にしました。そこで重過ぎるために理論上飛べないとされるマルハナバチ(ドイツ語でhummel)の逸話を重ね合わせ、ブランドネームとロゴに採用。1999年にはレトロスタイルとスポーツを融合させたファッションラインをスタートさせ、一躍ハリウッドスターなどセレブから注目されるブランドとなりました。90年の歴史を経て、現在は“Change the World Through Sport.” をテーマに、独自のストーリーを表現。新しいチャレンジを続けています。

取り扱いショップを探す オフィシャルショップ